子育て支援・育児相談・一時預かり・障がい児保育・園庭開放、他を実施しています。

ブログトップ
←前の月 次の月→
2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

メンバー
  • 保育スタッフ(5)
  • 事務所(91)
  • カテゴリー
  • 事業報告(10)
  • 園からのお知らせ(9)
  • スタッフ日記(77)
  • 最近の記事
  • 本日の園庭開放について
  • お知らせ
  • 本日の保育につきまして
  • 5歳にじ・ひかり組
  • 平成29年度事業報告
  • 平成29年度決算報告書
  • 5歳にじ・ひかり組の鯉のぼ...
  • 今年もサクランボがたくさん...
  • 新年度が始まりました
  • にじ・ひかり組のお米(その...
  • 過去ログ
  • 2018年08月(1)
  • 2018年07月(2)
  • 2018年06月(1)
  • 2018年05月(2)
  • 2018年04月(3)
  • 2018年01月(1)
  • 2017年12月(1)
  • 2017年11月(2)
  • 2017年10月(1)
  • 2017年09月(1)
  • 2017年05月(2)
  • 2017年04月(1)
  • 2017年03月(1)
  • 2017年02月(2)
  • 2016年11月(1)
  • 2016年10月(2)
  • 2016年09月(1)
  • 2016年08月(1)
  • 2016年06月(1)
  • 2016年05月(3)
  • 2016年03月(1)
  • 2016年02月(1)
  • 2016年01月(1)
  • 2015年12月(1)
  • 2015年11月(2)
  • 2015年10月(1)
  • 2015年09月(1)
  • 2015年08月(1)
  • 2015年07月(3)
  • 2015年06月(2)
  • 2015年04月(1)
  • 2015年03月(1)
  • 2014年12月(2)
  • 2014年11月(1)
  • 2014年10月(3)
  • 2014年09月(3)
  • 2014年07月(1)
  • 2014年06月(3)
  • 2014年05月(1)
  • 2014年04月(1)
  • 2014年02月(1)
  • 2014年01月(2)
  • 2013年12月(4)
  • 2013年11月(4)
  • 2013年10月(8)
  • 2013年09月(3)
  • 2013年08月(3)
  • 2013年06月(2)
  • 2013年04月(2)
  • 2013年03月(1)
  • 2013年02月(1)
  • 2013年01月(1)
  • 2012年12月(1)
  • 2012年08月(2)
  •   助産師さんによる「命の授業」

    5歳児にじ・ひかり組は助産師さんに「命の授業」のおはなしをしていただきました。

    おかあさんのおなかに生まれた命。一日目はこんなに小さかったと知って、みんなびっくりしました。

     

    「あかちゃんの心臓の音はどのくらいの速さだと思う?」

    「あかちゃんは2か月たったら、どれくらいの大きさになったと思う?」

    「あかちゃんは頭とお腹とおしりとでは、どこが一番重いと思う?」

    助産師さんからのいろいろな質問に、よく見て考えて答えていました。

    産道を潜り抜ける経験をひとりずつさせていただきました。

    がんばれ、がんばれと応援してもらい、生まれたらお母さん役の担任に抱っこされて「おめでとう」と祝福されました。

     

    あかちゃんになったつもりで、手を胸の前で交差して産道をくぐりました。

    生まれたてのあかちゃんを抱っこする体験もしました。

     

    抱っこしてみて

    「わ〜小さい」「重いな〜」「もう一回抱きたい」

    と色々な感想が出ました。

    そっと抱いてみると、思わず人形の赤ちゃんの顔を覗き込みたくなります。みんな、優しい笑顔があふれてきます。
    最後に「うまれてきてくれて ありがとう」という紙芝居を読んでいただきました。
    みんなもこうして生まれてきたこと、今日、体験した事がぐっと心に迫り、最後まで目をキラキラさせてきいていた子どもたちです。


    スタッフ日記 事務所 2017年12月22日

    ページ : 01  
     
    愛らいふ